野望

 ジャニーズのファンになったからには、一度は考える事がある。
 息子、あるいは兄、弟をジャニーズに入れて好きなアイドルにお近付きになりたい!
 うちの娘も当然考えたよね。でもね、1秒で諦めた。
 人には向き不向きと言うものがある。あの兄では無理だ。すぐ見切りつけたよ、この妹は。
 私の兄弟ジャニーズになれるか見切りつけ選手権があったら間違いなくメダル圏内だと思う。   ジャニーズに関して1番に見切りつけられた母には、分かる。この女はやるよ。
 ジャニーズファンにならない母親に見切りつけ選手権金メダル授与されてるから私。
 金メダリストだからね。
 又、兄が見切りつけ易い人材だから、ジャニーズ無理だなって見切りつけられるのに最適な男だから。
 でもね、彼も子供の頃は可愛いかったの。
 たまにタッキーの5歳位の時の写真が出る事があるじゃない、あれ見た時、アレ?この写真見たことあるな、息子の七五三の写真じゃね?アレうちの息子なんじゃね?って思ったんだよね。
 上手く行けばタッキーになれる素質あったのにどこで違っちゃったのかな〜異邦人だよね、今の彼迷い道く〜ねく〜ね〜だよ。
 でも夫に、あのタッキーの5歳位の写真うちの息子と似てるよね?って言って見たんだけど御賛同は得られなかった。
 欲目だった、ただの親の欲目だった。
 その点、娘は冷静だよね、兄のジャニーズの可能性は即座に切り捨てたもん。
 蓮舫かうちの娘かってくらいにイケメンかそうじゃないか仕分けてくるから。
 娘は、赤ん坊の頃からお年寄りと成人男性に異常な程の人見知りを発動した。
 成人男性に見える女性でもダメだった。
 今でもその傾向は、残っていて違って来たのは、イケメンはヨシ‼︎となったことくらいだ。どんなにいい人でもおっさんってだけで娘に切り捨てられる。
 母は、心配です。将来娘、顔だけの男にだまされやしないかと。
 顔だけの男に貢いだ挙句、ボロ雑巾の様に捨てられやしないかと日々心を痛めております。
 成長過程で何とか改心してくれることを祈ります。
 そんな娘の中のイケメン最高峰は、おジャンプの山田君。伊野尾君もOK。30超えであっても、山ピー、光一君、タッキーは、OK出る。タッキーに至っては、タッキーには白髪なんて生えないと思うって言ってた。
 母、胸をなでおろしました。
 天下のイケメンタッキー相手に何胸なでおろしてんだって話だけども、まだ言ってないから、娘に。
 お母さん最近タッキーが気になってるんだ〜って言えないから。
 言えないよ〜って郷ひろみバリに言えないって言うから。
 ジャニーズファンにならない母親選手権金メダル返還しなきゃなんないかもしれない。
 ひょっとしたら剥奪かも知れん、剥奪の憂き目に遭うかも知れん。
 剥奪かーって剥奪って言葉のインパクトだけでとんでもないドーピング的なことしでかした気分になったけども、なりはしたけども、どーでもいーかーそんなメダル剥奪されてもどーでもいーなー。
 だいたい何したらドーピングになるのかな?
 ジャニーズファンにならない母親選手権、一体何したらドーピングって言えるのかな?って何が言いたかったかと言うと要するに弟ジャニーズに入れてアイドルにする事に成功した光一君や翼君のお姉ちゃんは、娘のイヤ全国のジャニーズファンの憧れだよね。
 いい弟持って幸せだよ。娘の様に見切りつけずに済んだんだもん。
 むしろ見貼り付けたよね、貼り付けに成功した成功者だよね、彼女らは。
 滝沢さん、姉ちゃんが、履歴書勝手に送った説否定派だけども、光一君も翼君もそうなんだってよ、そこんとこどうなのかな?