お祭りマンボ2

 お祭りマンボて何?お祭りだったらせいぜいサンバでしょう?お祭りにマンボ踊る国があるのかな?イヤ、マンボの話しではないけども、滝翼なんだけどね、滝翼の「滝翼祭」なわけで、マンボの要素は全然ないのにさ、勝手にマンボぶち込んでグダグダ言ってすみませんでした。 前半、副音声飛ばし過ぎて怒られたのか、疲れたのか大人しめに始まるDISC2。オワッ、私副音声のことしか言ってない。でも、引き続き副音声のことしか言わない。いつの日か本編のことも書くであろう。と、全然必要とされていない予言をしておく。
怒涛のアンコール回
「回線ミスと涙腺ミス」と言う会心の今井さんへの突っ込みが冴え渡る。これぞ舞台で鍛えた反射神経、してやったりな滝沢さん、アンダートークでは、かなわないけど、いつもいつもやられっぱなしじゃねえぜ俺!と一矢報いたと思ったのも束の間、「来た!人間メリーゴーランド」の声がもう、凄い嬉しそう。バレバレじゃん、それじゃ今井さんのこと好きなのバレバレじゃん、もうちょっと隠せよ、忍ばせろよ、不忍池に忍んで行けよ(ちょっと、何言ってるのかわかんない。byサンドウィッチマン)そんなことだから弄ばれるんだよ、あの今井の小悪魔ツバーサにさー手の平の上で転がされ過ぎなんだよ、秀ちゃんよー。
 「30手前の男2人が何をしてるんですか」って、デレデレしてんだろ、30手前の男2人がお手々つないでデレデレグルグルしてんだろ。さっきの佐久間君とファイブの子の件これで帳消しだよ、チャラだよ、チャーラーへっちゃらーだよ、ドラゴンボールに願うのは、このままずっと翼と人間メリーゴーランドしていられますように。かな?くー泣かせるじゃねえか。秀ちゃん、翼君に手玉に取られてる感スゴイ。ゴロゴロゴロゴロ転がってるよ、アレかな?ローリングストーン的なことなのかな?君が代的な?転がる石に苔は生えねえぜ、だから俺は今井さんに転がされ続けるぜっ!てことなのかな?(ちょっと、何言ってるのかわかんない。byサンドウィッチマン2)秀ちゃんわかり安っ!秀ちゃん安易!簡単過ぎて不憫になってくる、でもね秀ちゃんが幸せならそれでいいと思う。秀ちゃんがお手々つないでグルグルしてる姿があんまり嬉しそうなんでね「またやって貰えるといいね、秀ちゃん」って、お母さんになって5歳児秀ちゃんに言いたくなる。そして「翼君またやってあげてくれる?」ってお願いしてあげたい。もうこの際、転がされてても弄ばれてても良い、翼君、秀ちゃんと永遠に人間メリーゴーランドグルグルしてあげて欲しい。ドラゴンボールはないけど、お母さんからのお願い。
そして、「今井さん今井さん、事件が起きました。」と、事件は、会議室で起きてんじゃねーぞ、と、コンサート会場で起きてんだぞと。スタッフにハメられたー!終わりだと思ったのに「ダイヤモンド」流れて来たー!「踊る大捜査線」ならぬ「踊るダイヤモンド戦」。踊ったねー突然だったけど踊ってくれたねー。ちょっと話しそれるけどこの頃の翼君、織田裕二さんに似てる気がするね。その織田裕二さんも「ネバ ネバ ネバ ネバー」って歌ってくれそうなほどネバーり強いアンコールだったね。全部で8曲やってる、オープニングブロックより多いそうで、ホント安藤さん達素晴らしい。安藤さん達のお陰で今こうやって私達がDVDを見ることができると思うと拝まずにはいられません。安藤さん達、セクシーサンキュー!(滝沢さん、今1押しの後輩グループのギャグ(?)拝借しました。使い方間違ってる?)お待たせした分って言ったよね、だったら復活した暁には今度は、アンコール9曲やってくれよーネバーり強く待ってるよー!