祝‼︎滝沢秀明様御生誕記念日 続

  現在、「「Hatachi」deデビュー」の「東京ドーム編」を観てるんですよ。滝沢秀明様御生誕記念に伴い、第二の誕生日とも言える、滝翼デビュー記念のDVDを見ている訳なんですけど、まぁー副音声が初々しいこと、翼君のツンぶりがなんかね、新鮮。

 滝沢さんが凄い気を使ってる感じなのね。お姫様扱いなの。優しい、色々翼君に聞いて行くんだけど、優しいの、もう、声のトーンがいちいち優しい。彼女か!って突っ込むも、その通り!って返事が直ぐ様返ってくるよね、でしょうね〜すんませんでした、ごちゃごちゃ言ってすんませんでした、あたり前田のクラッカーでした〜って、速攻土下座する事態に陥ると思う。それ位優しく優しく翼君に話しを振る滝沢さん。

 翼君、横アリの副音声先に録って疲れちゃったのかな?それともお腹すいちゃったのかな?会話続かないの。滝沢さん、話し振る、翼君短く答える、そして暫しの沈黙。横アリの副音声はそれなりに元気に始まったのよ。でもドームの方は、中々にツンモードの翼君ですよ。

でも、ツンモードの翼君相手に滝沢さん頑張ってる。この時から既に愛が重めなのね。愛の比重がね、完全に滝沢さんの方が重いのね。翼君、滝沢さんの愛が重くて若干腰が引けてるのかしら?翼君の方が積極的になるのは、何時からなの?おもしれーこの2人のヒストリーおもしれー。これから順を追って検証するわ。幸いにも時間はたっぷりあるから。

 その第一段である「「Hatachi」deデビュー」の美しい2人。こんな綺麗な人間いる?これから2人でやって行くんだってキラキラしてる。もう、キラッキラッし過ぎてて眩し過ぎて直視出来ないレベル。滝沢さんの美しさは、もう生まれた時からずっと絶え間無く美しくて、ずっと変わらない美しさなんだけど、この時の翼君の美しさは何て言うか性別を越えてるのね。あー綺麗〜だなーって、魅入ってしまう程の妖しい美しさを放ってた。ここからどんどん男らしく変化して行くんだね。コリャ滝ちゃんが目が離せないのも頷けるわ。

 「True Heart」アコースティックバージョンで二回も失敗した滝沢さんに「グーだよ!」って言う今井さん。可愛い過ぎか!「気持ちが違うとこ行ってた」って、違うとこって今井さんと並んで座ってたので隣が気になって気になってってことでいいですか?気持ちが、隣に行っちゃったって解釈で間違いないですかー⁈

「894…ハクシ…」の作詞作曲した時、「某遊園地に行った時に作詞した」って、「泊りがけで行った時にホテル先でこの部分だけ作 詞して」って言いました?翼君も同意してましたね?ふ、2人で?ってことですか?お2人で同じお部屋にお泊まりになったって解釈でよろしいですか?

滝沢さんは、言いたくてしょうがないって感じなんだけど、翼君はちょっとマズイんじゃない、みたいな感じで直ぐ様話題逸らしてたような気がしましたけど。勘違いですか?私の勘違いなんでしょうか?ちょっとその辺詳しく聞かしてくれよ、もうそれぐらいしか楽しみがないんだよ。17年位前の話に今更興奮する私。

滝沢さんのお誕生日にちなんで滝翼のデビューイベントを見るというこの行為、どMかな?私、意外とどMだったのかな?若干自分を痛めつけてる感が無くもないですが、でもね、40歳で再結成本気で思ってるから、「「Hatachi」×2deデビュー」信じてるから、この時以上の再デビューコン待ってるから、ホントにホントに待ってるから〜あなたの事が好きだから〜(byチャン・ドンゴン



*ROT出るなら出るって言って頂かないと。スノマン君しか出ないの辛いと思って録画しなかったじゃん。BSでやるの待ちまーす。ありがとう滝Pこれからもドキュメンタリーとか出て下さい。そんなこんなで再び滝沢さんが表舞台に現れるその日まで低燃費で過ごして行くことにします。

では、私はこの辺でドロンしまーす。また、いつかお会い出来る日を楽しみにしています。案外速かったってな展開を待ってます。