ビバヒル

滝沢さんのプロデュースに関して、一部のjr.担の方達があーだこーだ言ってるのってさ、アレに似てるわ、おっさんがビール片手に野球とかサッカーとか観ながら

「なんで、○○出さね〜んだよー、ここは、○○だろーオレが監督だったら、絶対○○出すね、監督才能無いんじゃないの?オレに監督やらせれば絶対優勝出来んのに、オレに監督やらせろよー」

ってクダ巻いてる感じ。

そう言うおっさんに限って自分じゃ地方大会の一回戦突破もままならない競技人生だったんでしょ?って事実。

いや、貴方に監督オファー来ること無いですから〜残念!って思わず波田陽区になりそうな位には、残念な人達なんだろうなぁって。

そんな残念な人達な予感がするよ、滝沢さん叩いてる貴方達。

ビール片手にテレビに向かって言ってるおっさん達は、まだ平和だわ、誹謗中傷リビング止まりだもの。

貴方達のは、大勢の人が見聞きする所に出ちゃってるもの。

そうゆうのは、リビング止まりにしてくれないか。せめて、カラオケ屋止まり。

貴方の空想の中で空想のプロデューサーになって貴方の思うままに推しを御活躍させて満足したらいい。

滝沢さんが闘っているのは、現実の世界だ。

人の人生がかかっている失敗する訳にいかない魑魅魍魎の渦巻く芸能界でのプロデュースなんだよ。

少しでも自分の気に入らないことがあると喚き散らしているような人間には、とてもじゃないけど務まりませんよ。

せめて滝沢さんがどれほどの覚悟を持って表舞台を去って裏方に回ったのか知った上で発言して欲しい。

滝沢さんは、jr.のリーダー任された時から、いや、ジャニーズに入所した時からジャニーさんの無茶振り受け続けてジャニーズ帝王学叩き込まれて来た人だぞ。

多感な少年時代に考えられない様な妬み嫉みにさらされて、それでも捻くれることなく「好きも嫌うも同じ位エネルギー使うなら良い方向に行こうぜ!」って言えちゃう様な人なんだよ。

今の状況は、滝沢さんにとって確かに黄金期に似ていると思う。妬み嫉みでいわれのない誹謗中傷の嵐、他担からの暴言、暴挙、オレの行く所敵だらけ、だったあの頃の様だ。

だけど滝沢さんは、行く所敵だらけな状況を誠意と真心で行く所味方だらけに変えて行った男だよ。

だから、滝沢さんが外見だけじゃなくて内面までもが男前だと知っているファンは引退して一切表にお顔を出さなくても未だに離れないし、黄金期の人達は今も尚慕って、先輩も後輩も色々とお手伝いしてくれようとしてるんじゃないの?

関わったみんなが、滝沢さんのことを信頼しているんだよ。

滝沢さんのすることを少し、黙って見守っていてはいただけないだろうか。

滝沢さんは、貴方達の推しの為に人生をかけてくれている、決して私利私欲の為じゃない。あんな誠実な人間はいないと思うよ、何よりジャニーさんが、後を託した人なんだから。

貴方達がすべきことは、滝沢さんを叩くことじゃない、ひたすら推しを推しまくることだと思いますよ。

 好きも嫌うも同じ位エネルギーを使うんだから、そのエネルギーを推しを推すことに使おうよ。


*ストさんの時系列のお話

5/1がデビュー日だったのでは?と言う説の元となったと思われる記事見ちゃったんだけどさ、あの前に何が書かれてあったか分からないから憶測でしかないんだけど、アレは、平成から令和と言う時代に移行することをデビューと称したのではないかと思われるんですが。

他のメンバーが、ライブ中だからライブしてるんじゃない?みたいなスタンスだし。

 他の誰もデビューと言うjr.にとっての一大事だと言うのに何も触れてないし。

逆にホントにデビュー日だとしたら、えっえっ⁈デビュー日だったらデビューに関するイベントしてるんじゃね?君達、デビューに関してそんなにクールか!ってなるわ、今の子、超クール!ヒューってビバヒル並みに両手を広げて口笛吹くわ(ビバヒル見たことないけども)

それにさ、事務所が発表もしてないのに勝手に雑誌にデビュー日とか言っちゃったら、それはそれで問題なんじゃないだろうか?

そんなうっかり屋さんは、ペネロペ位なものなのではないだろうか?それこそ、「○○君のうっかり屋さん!」じゃ済まされない大問題になりますよ。

と思った次第であります。