糖度 前

 デビュー記念日と言うことで、頼まれもしないのに2回に分けて「タッキー&翼」の糖度の高さについて角砂糖を東京ドームいっぱいに詰め込んだ単位を1東京ドームと表して語って行こうと思う。と思ったけど私のデータが少な過ぎて多分正しい数値が出ないと思うのでこいつは、甘いや、と思ったお話を勝手に挙げて行きます。数値は、完全な私見ですので、もっと甘いやつがあるぜ!って方は上乗せして自分ランキングをお楽しみ下さい。
「TEN」のDVD収録されてる「HEY!NOW」100東京ドーム。これは甘いね、スウィートだよね、正にスウィート10ダイヤモンドだったよね、今井さん、スウィート10ダイヤモンド買って貰ったんじゃないの?って位滝沢さんにグイグイ行く。これ見る為だけに「TEN」買ったっていい位だよ、お釣りが来るよ、スッゴイから、今井さんの責めの姿勢に崩れ落ちる滝沢さんの顔面、生きる彫刻とまで評された完璧な顔面が、何100年海底に沈んでた?って位崩れてます、あまりの崩れっぷりにアレ?コレマズイんじゃない?元に戻んの?ホントに復元出来る?ってファンを考古学的大発見を完璧に復元出来るのか?位の気持ちで不安にさせる程の崩壊っぷりが見事です。えっ、タッキーってこんな人だった?感が凄い。世間一般の抱く滝沢秀明の常識を覆す一曲。同時に滝沢秀明をここまで崩す今井翼のカッコイイ&カワイイ小悪魔ツバーサの底知れぬ恐ろしさもご堪能頂けます。
 続きまして、翼君不在コンサートの折、滝沢さんの「本人には言えないけど、翼を心から守ってあげたいと本気で思いました。オレは、翼が大好きです!」宣言。
 150東京ドーム。何それ?プロポーズ?プロポーズなの?プロポーズなら本人に言いなさいよ、(実際、どのコンサートかは、わからないが、親に承諾も得たらしい。逆に翼君からってのもあった模様)オイ、オイ、日本の角砂糖足りんのか?今、日本中が角砂糖不足に見舞われてんじゃないのか?と心配になる程の甘さ。たまに、ファンと本気で張り合おうとする強火翼担、ファンの方が気を利かせて翼担トップの座を譲ってくれた感満載の神の美貌を持つ男、滝沢秀明。溶岩湖と翼君どっちが好きなのか聞かれたら、多分「本人には言えないけど、」と前置きした上で「オレは、翼が大好きです!」と答えるであろう世界で最も美しい火山探検家、滝沢秀明。イヤイヤイヤ、そこは本人に言って下さいよ、と突っ込み所満載のキレイな志村けん滝沢秀明。Tシャツに「翼」とか「東の滝沢」とかメッセージを込めがちな、現在三宅さんにファッションセンスボロカスに言われてる元jr.のファッションリーダー滝沢秀明。コンラスト「翼」って書いたTシャツ着て無くて、翼君本人が出て来た時多分、今世紀最大に男前なお顔だったと思うんだけど、はける時のイチャイチャの時点で今世紀最大にとろけてたと思われる、あんたの顔はチョコで出来てるんじゃないのか!と突っ込みたくなる程甘いマスクの男(二重の意味で)滝沢秀明。翼君本人いない所でこそ糖度を増すという、熟成させたら日本一、ホントは完熟するまで木にならせておくのが一番美味いんだよ、な完熟フレッシュな男前、滝沢秀明。会えない時間が愛育てるのさ、を体現している糖度の高い滝沢秀明様の逸品エピソードがランクインしました。
 糖度高くて2つしか書けてない。既に日本の角砂糖不足を引き起こしているというのに。こうなったら蜂蜜だろうと甜菜糖だろうと甘い物は全てかき集めて東京ドームに突っ込みやがれ!と当初の目的を見失って糖分集めに奔走しだす私、後編に続く。